2017
07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 09

 KAT-TUN:357 NACS・CUE:2 ジャニ全般:20 :46 にっき:42 ケイタイ・ソノタ:162 バトン:14 RES:64 リンク:1 プロフ:1
スポンサーサイト    -- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
転世。    2006 / 12 / 19 ( Tue )
忘れていたわけではなく、あまりの衝撃に自分の言葉では拙いと思って書くのを憚ってました。


言わずもがなキャプテン舞台『転世薫風』。

こっちとしては色んな現実を突き付けられたよ。

たった2時間で人をその空間、時間、世界に引きずり込んでしまうほどの魅力。
余りある勢いをあの体のどこにしまいこんでるのか。
まぁコレは舞台だけじゃなくコンサートでも言えるんだけど。
単純にひかれました。
そしてすごく羨ましかった。

お話は現代と昔を行ったり来たり。SFチックで僕的には非常に好みでした。
笑いのタイミングとか計算してんのか?って思うほどでしたし。
もう笑ったり、考えたり、感動したり凄い目まぐるしくて大変だった笑

でもそのくらいのスピード感が本当に凄かった。
なんでこーゆー舞台作れちゃうんだ…って落ち込みました(おこがましいですが)
一つの舞台を作りあげるって並大抵の事じゃないのに。
作り上げちゃってたもんなぁ。
まークンプーの皆さんはまだ出来てないって思ってらっしゃるかもですが。
日々進化みたいな?
でもさ、こっちからすりゃマジにすげーわけですよ。
本当キャプテン羨ましい。
あんな素敵な舞台の座長だよ?
かっけーわけだよね(惚れそうだった…つか惚れた)
うちもああいうものに関わりたいな。
できれば衣裳とかやっちゃいたいな。

うん、がんばろ。


キャプテンありがとー!楽しかったよー!
スポンサーサイト
| Comment:0
<<いのししー! | Home | 現実的不協和音>>
Comment
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://violet04.blog8.fc2.com/tb.php/645-006c8d4e
 Home 
Walking In the Storm :りん pieces:あこさん ☆;;;;:*Peach Room*:;;;;☆:めぐみさん(めぐちゃんv) SAINT KAT-TUN:キーコさん、マミーさん 三木本の生活3:三木本(女王) 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。